ケアダンケ

老人ホーム紹介センター「バルム」
サービス付き高齢者住宅

HOME >サービス付き高齢者住宅

介護サービス付き高齢者住宅とは

介護サービス付き高齢者住宅とは

サービス付き高齢者向け住宅とは、主に民間事業者が運営するバリアフリー対応の賃貸住宅で、サ高住、サ付きとも呼ばれます。
日中は生活相談員が常駐し、入居者の安否確認や様々な生活支援サービスを受けることができます。
介護が必要な場合は、訪問介護など外部の介護サービスと個別に契約が必要となります。

▲ページトップへ

暖家の特徴

暖家の特徴

1号館・2号館ともエレベーターを完備した完全バリアフリーの賃貸住宅です。
全居室にナースコール(緊急呼び出しボタン)も完備してます。
両館とも小規模多機能型居宅介護事業所を併設し、希望すれば(要別途契約)昼間はデイサービスに通ったり、訪問介護を受けたり、具合が悪くなればショートステイを使って施設に泊まることも可能です。
もちろん、365日3食付(自社で調理)ですので、調理の心配はございません。
介護が必要になった高齢者が安心して暮らせる、そんな所です。

▲ページトップへ

費用について

費用について

 現在準備中です

▲ページトップへ

サポート費内容

サポート費内容

毎日の生活を、状況に応じてスタッフがサポート(お手伝い)致します。

 

▲ページトップへ

その他のサービス

その他のサービス

【有料サービス】

※料金はすべて税別となります

 

【コール対応サービス】

▲ページトップへ

山形 暖家(だんけ)への見学のお申し込みはこちらから ケア

ケアダンケへのお問い合わせはお電話にて承っております お気軽にお問い合わせ下さい 023-633-6003 施設の見学を希望される方はこちらからお申し込みください